ページの先頭

手汗多汗症の治療(´;ω;`)ひどい手汗を止めるコツ

手汗多汗症の治療について記しています。
SITE TOP >
  • 手汗多汗症治療のETS手術について

  • 手汗多汗症の原因は交感神経が活発になることです。

    交感神経が活発になると脳から発汗指令が出るため手汗をかいてしまいます。

    ETS手術はこの交感神経を切断することで手汗を予防する治療法です。

    手につながる交感神経は胸と脇の間にあることから、そこに内視鏡を入れて神経を切断します。

    この方法により間違いなく手汗を予防することができます。

    手術と聞いて大がかりなイメージを持つ人もいると思いますが、施術時間も10分程度でほとんどの人が日帰りで帰宅します。

    「100%手汗が解消できるならば、是非行いたい」という人もいるでしょうが、このETS手術には問題点があります。

    それは手に汗をかかなくなりましたが、その分、他の箇所で大量に汗をかくようになってしまいます。

    これを代償性発汗と言い、ETS手術を受けたほとんどの人がこの副作用を患います。

    もし手術を希望する場合は、このことを必ず頭に入れておいてください。

  • 手汗多汗症は何科に通えばいいの?

  • 手汗多汗症で困っている人は病院で治療を受けることをすすめます。

    しかし、手汗多汗症は何科で受診すればいいのか迷ってしまいますよね。

    上記のETS手術によって治療を希望する場合は外科に通院するのが良いでしょう。

    手汗の原因はストレスなどによる自律神経が乱れることなので、根本的に解決したい場合は精神科に通院するのが良いでしょう。

    また糖尿病やパゼドウ病の影響により手汗がひどい場合は、原因である病気を治療することで手汗を改善することができます。

    この場合は内科に受診したほうがよいでしょう。

    手汗の治療を受ける場合は、その前に「何が原因で手汗をかいているのか」を知ることが大事です。

  • 手汗多汗症対策には趣味が大事である理由について

  • 手汗多汗症で悩んでいる人は休日に思いっきり趣味に没頭することをすすめます。

    それは映画、スポーツ、料理、釣り、何でも結構です。

    とにかく没頭してください。

    これにより手汗の原因であるストレスを解消することができます。

    特に思いっきり泣いたり笑ったりして感情を爆発させることで、その効果はより高まります。

    スポーツ好きの人は格闘技がおすすめです。

    格闘技を通じて自分を鍛えることで自信がつきます。

    実際に不安症で悩んでいた人が、格闘技を行ったことで症状が軽くなったケースも存在します。

    次に女性が好きなおしゃべりですが、 同じ悩みを共感することでリラックス効果が高まります。

    私たちは仕事や人間関係でつねにストレスを向き合って生きているので、休日や空いている時間でいかにストレスを減らすかが重要なんですね。

    手汗多汗症、手汗多汗症、手汗多汗症

Copyright (c) 2014 手汗多汗症の治療(´;ω;`)ひどい手汗を止めるコツ All rights reserved.